運転免許証更新にかかる時間は❓

こんにちは!めぐり報です!

相模原北警察署にて免許の更新をしてきました。
更新が初めての方や管内に引越ししてきた方のため、またコロナ対策がどうなっていたかについてレポートします。

北警察署HPより

 

免許更新には、更新と講習の手数料として「神奈川県収入証紙」が必要です。
案内図にも記載されていますが、北警察署の斜向かいにある「相模原北交通安全協会」にて証紙を購入してから、警察署へ行きましょう。


中央が交通安全協会のあるビルです。
警察署前から撮影しています。

TSUNEビルの1階、西橋本歯科医院の隣にある小さな事務所が交通安全協会になります。
見えている駐車場には停められません。路駐も禁止です。


こちらで証紙を買うと教本がいただけます。
そうしたら、警察署へ移動です。

まずは入口で用件を聞かれ検温。セルフで消毒。
ここからは係の方の指示に従い、流れ作業のように進んでいきます。

番号が書かれた運転免許証受領書(黄色い紙)を受け取る

待ち

申請書作成機で書類作成

個人情報の記入

待ち

視力検査

写真撮影

待ち

黄色い紙の番号で呼ばれ、一旦小部屋へ(小部屋は最大5人)

5人集まったら、5階の大部屋へエレベーターで移動(大部屋の最大は20人)

15分のビデオ視聴

15分の教本を使った講習

黄色い紙と引き換えに番号順に新免許証を受け取る

階段推奨で1階へ

以前は狭い部屋での講義でしたが、大部屋に変更になっていたのが大きな変更点ですね。
三人掛けの待合い椅子の真ん中が座れないようになっている等の対策もありました。

今回、優良運転者としての更新で、証紙購入から新しい免許証の受取りまで、およそ1時間10分でした。

この講習でのビデオは、運転者として毎回ドキッとする場面が流れます。
引き続き、事故や違反とは無縁であるよう気を引き締めて運転したいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です