酉の市に行ってみよう❗️

こんにちは!めぐり報です!

大鷲神社の酉の市、今年は三の酉まであります。

酉の市は、11月の酉の日に行われる、くる年の開運、商売繁盛と家内安全を祈願するお祭りです。

神明神社の境内には、橋本の商店や、個人の方からの協賛による、たくさんの提灯が飾られます。今年は「めぐり報」でも、提灯を作ってもらいましたよ😊

境内では、商売繁盛の、縁起熊手を売っています。

私が旭小学校に通っていたころ、駅の商店街に近い学校だったせいか、クラスにはたくさんの「商店の息子や娘」がいました。

お風呂屋さんの息子、和菓子屋さんの娘、お茶屋さんの息子‥‥

実は私もその1人。父に手を引かれて、よく酉の市に熊手を買いに行きました😊❗️

昔は、熊手を売る店が、参道にたくさん並んでいました。

その中の一つのお店で父がお店の方と交渉をしていると、クラスの友達が、私と同じようにお父さんと熊手を買いに来ます。

いつもはクラスで笑い合ったり、普通に楽しく話が出来るのに、この時ばかりは、なんだかお互いに、、何となく恥ずかしくて。。

熊手の交渉が終わり、購入するものが決まると、お店の方が、「よ〜〜っっ‼️」という大きな掛け声と共に、手締めをしてくれます。

この時ばかりは父が主役です。周りの人たちも、クラスの友達もそれを見ています。

傍に立つ私は嬉し恥ずかしい思いでいっぱいになります。昔の懐かしい思い出です。

今は商店も少なくなり、大鷲神社の販売の他は、熊手を売るお店も1店舗になってしまいましたが、手締めは健在ですよ😃✨

今年の酉の市はあと一回。

11月26日(木) 12時〜16時 三の酉です。

酉の市で、来年一年間の商売繁盛、開運、家内安全を祈願しましょう❗️

大鷲神社 橋本6丁目39-25(神明大神宮内)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です