厚生労働省のお墨付き❗️「感染しない、させない」店づくり!

こんにちは!めぐり報です!

新型コロナウィルス感染症が広がり始めてから、半年以上経ちました。

特に飲食店の皆さんは、細心の注意を払って、お客様をお出迎えするよう、心がけていらっしゃると思います。

 

私たちも、大切な家族や友人と一緒に食事をする時は、「感染しない、させない」より安全性の高い所で、安心して食事をしたいですよね。

そこで、今まで感染防止ガイドラインの策定にあたってきた生活衛生同業組合が、飲食店に対して重点的に、組合による巡回指導を実施されています。

お客様の安全のための、30項目。

従業員の安全衛生管理のための、7項目。

店舗の衛生管理のための、16項目。

これら全てのチェック項目のうち、60パーセント以上をクリアした店は、「新型コロナウィルス感染防止対策取組み店」としてのお墨付きがもらえます❗️

チェック項目を、60パーセント以上クリア出来なかった店舗には指導員が入り、後日再度チェックされることになります。

 

こちらの表示が出ているお店は、ガイドラインに沿った感染防止対策が、しっかりと出来ているお店ということですね!

これから、私たちが飲食店を選ぶ時の判断材料として、活用できるかも知れません。

橋本にも、実施されている店舗があります。

実はもう既に、この「お墨付き」を表示してある店舗もあります。

これからは、大切なお客様を、またご家族をおもてなしする際には、こちらの表示があるか確認してみるのもいいかも知れないですね❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です