こちら 東橋本商店会 !【2018.8月号】

東橋本商店会 では東橋本の街路灯をいつまでも守り、
皆さんが笑顔で集える
安心・安全な明るい地域を創造しています。

店長さんにインタビュー!

スナック花みずき

東橋本1-14-21
TEL:042-772-8880

花みずき ママ 獅子座

マスターとママで取材を譲り合いながも、仲良く二人で答えるその人柄は、お店とお客さんの垣根を越えた常連さん達の輪を広げている。
「この前のボーリング大会の写真だよ」総勢25 人が写る記念写真は、高校生から70 代まで幅広い層が笑顔で並んでいる。
秋田美人のママは「1 人で来たお客さんを見ると、この人とこの人、気が合いそうだなぁって分かるの。
2 人を紹介して、仲良くなるのを見るのが嬉しい。みんなが楽しいと嬉しいの」と、いつも人を大切にしている。
北海道出身のマスターの趣味はキノコ狩り。
「年中行きたいけどなかなかね。秋には天然キノコ汁を出してるよ。ママの味付けが好評なんだよ」と常連さんのお目当は、ママの味付にもある。
中でも人気は「焼もち」「チーズたまり漬け」など。
来年15 周年を迎える昭和の香り漂う『花みずき』人とふれあいながら、美味しいつまみでお酒が飲みたい方、是非その扉を開けてみて!

がくどうプラス

東橋本2-14-3
TEL:042-703-4504

ホームページ
http://www.peperson.info

ぺパーソンインターナショナル(株) 代表 神谷 哲郎さん 蟹座

子ども達の好奇心や向上心を満たす“何か”がプラスされ、子ども達を安全に預かってくれる学童保育施設を求める家庭が増えている。
開所当時2名だった利用者は現在40名の満員状態。「がくどうプラス」がそのニーズに応えていることを物語っている。
「橋本は自然豊か。地域活動が残っていて人との繋がりもある。ここで子ども子育て支援事業を始められて良かった。
東橋本への感謝しかないです」そう語る神谷社長。
実はJICAが支援する紛争地の地域開発に長く関与し、現在も海外と日本を行き来する教育のエキスパート。
「日本は成熟した社会。子ども達は日本で暮らす分には何不自由なく過ごせる環境です。
73 億人の1人であることを意識して世界を俯瞰し様々な状況下でも生きていけるチカラのある子を育てたい…」
その思いから、海外との交流活動を盛り込み、スタッフの多くを青年海外協力隊経験者から採用しているという。
がくどうプラスのスピリットで、橋本から世界に羽ばたく子ども達が多く育ちますように!

 

東橋本商店会加盟店

 山梨電設興業 相模原市店 セブンイレブン 橋本駅東店 クラスト
ゆう遊空間 橋本支店 セレクトショップBlace よしの食堂
おやまストアー 島崎不動産 プチ・ラパン
ケイ・ライフ イノウエランバリング 鳥久
花みずき ペパーソンインターナショナル 串かつ田中
森のこびと canatoha ほっともっと東橋本店
東洋興業写真社 セブンイレブン相模原東橋本店 やきとり 串いち

これまでに紹介したお店

【こちら東橋本商店会】
brought to you by 東橋本商店会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です