2016年10月号, はしもと日和

さいじき【2016.10月号】

〜芸術の秋、相模原の風物詩〜
造形さがみ風っ子展

暑い夏からだんだんと涼しくなり秋の気配を感じ始めた今日この頃。
秋に向かっていく寂しさを感じるが、秋といえば「食欲」「運動」「読書」「芸術」と楽しみが多くある。

今回は「芸術」の秋にスポットを当てる。

「芸術の秋」といわれる所以は諸説ある
。一説には、気候的にも涼しくなった秋は集中力が必要な活動に適している季節であり、
五感で季節を味わうことで心が豊かになり、
芸術に挑戦する余裕も生まれることからそう呼ばれるようになったそうだ。

11月3日は文化の日と制定されており、
芸術祭や絵画の展覧会が盛んに開かれる。
相模原市では、毎年「造形 さがみ風っこ展」が開催されている。

img_3786

さがみ風っこ展は
市立小・中学校、幼稚園・特別支援学校・近隣高校の図工・美術の作品を展示する、
日本一のスケールを誇る野外大作品展である。

まさに相模原の「芸術の秋」を代表するイベントだ。

毎年、各学校の特色を生かした素晴らしい作品が展示されている。
「さがみ風っこ展」は「さがみ風っこ文化祭」の中の展示部門で開催され、
ステージ部門では中学校英語弁論大会、小学校連合音楽会も行われる。

img_3893%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

今年で38回目を迎える「さがみ風っ子展」には、
2万点を超える図工・美術の作品が女子美アートミュージアム、淵野辺公園に展示される予定だ。

芸術の秋にふさわしい創造性あふれる作品を楽しんでみてはいかがだろう。


★女子美アートミュージアム会場
平成28 年10 月21 日(金)~ 11 月3 日(木)
※ 10 月25 日(火)、11 月1 日(火)は休館
午前10 時〜午後5時まで( 入場は午後4 時30 分まで)

★淵野辺公園会場
平成28 年10 月22 日(土)~ 10 月24 日(月)
午前9時〜午後4時まで

by  さち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です