こだわり野菜で、橋本を元気に❗️

こんにちは!めぐり報です!

横丁橋のすぐ脇に、畑があるのをご存知ですか?

こちらでは、毎週火曜日と土曜日、15時から17時まで、野菜を販売しています。

まず驚かされるのは、その種類の多さです‼️

「多い時は、25種類くらいの野菜が並びます。少ない時でも、10種類以上はあるかな。」

と、こちらの畑のオーナー、加藤道一さん。

京芋、ルッコラ、わさび菜、安納芋、近江生姜、里芋、青梗菜‥‥。

とにかく種類が豊富で、本当に楽しい‼️何を買おうか、目移りしちゃいます

「1番大変なのは、お客様のために、常に一定の品数を揃えなければいけないことです。安定して店に並べるために、例えば夏場のとうもろこしは、甘味のピークが5日間くらいしかないので、5、6回に分けて種を蒔きます。ホンレンソウだと10回位に分けるんです。」

うわぁ、大変なご苦労をされているのですねお休みなんか無いんじゃないですか?

「お正月の1日2日と、大雨の時は休みますが、それ以外は何かしらやる事があるので、休めないんです。」

ご苦労話をされているのに、加藤さんはなぜかとても嬉しそう☺️

お話を聞いている間も、お客様はひっきりなしにやって来ます。

笑顔の訳は、加藤さんが愛情込めては育てた野菜のファンが、たくさんいるからなのかも知れませんね❣️

来週は、加藤さんが野菜を作る時のこだわりについてお話しします♫

たいよう野菜直売所 横丁橋そば

橋本5-42-6 の、ちょっと先

毎週火曜土曜 15時〜17時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です