夏はもうすぐ

新人スタッフまゆみです。

ステイホームで季節感が感じ難い毎日ですが、

それでも夏の足音は少しずつ近づいています。

皆さんは、どんなことで夏の訪れを感じますか?

私はスーパーのお菓子や飲み物のコーナーに増えた「塩」の文字ですね。

今は「夏の熱中症対策に、水分・塩分補給」が常識となっていますが

熱中症という言葉自体、私が子供の頃は一般的ではなく、

部活中も「練習中に水は飲むな」と言われていたくらいでしたね。

「スイカに塩」も、熱中症対策を兼ねた知恵だったと言われていますが

あまりそういう意味合いでは浸透して来なかったような気がします。

子供が少年野球をやっていたのですが、毎年これくらいの季節になると

練習中に熱中症を起こす子が毎日のように出ていました。

真夏よりも、今くらいの季節の方が多いくらいでしたね。

5月に入って、急に暑くなってきました。

一昨日は福島で31.9度の真夏日だとか。

今の時期は体がまだ暑さに慣れていないので

思わぬところで熱中症になる可能性があります。

特に今はステイホームで、普段以上に運動不足になっていますし、

生活リズムも変化しています。

お散歩や買い物、家の中での運動の際も

「水分・塩分補給」は忘れずに、健康的なステイホームを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です