2018年8月号, はしもと人を発見!

人発見【2018.8月号】

トータルカウンセリングで
内側からも外側からも美しく

ハピネスリンク代表 ビューティーコンサルタント
小杉 啓子さん

様々な分野の組み合わせでトータルを謳うビューティーサロンが増える中、
橋本には完全に「一人 対 一人」でお客様の美をトータルサポートするカウンセラーがいる。

ひとりひとりカウンセリングを行い
その人の美への悩みなどを解決するサロン、ハピネスリンク代表の小杉 啓子さん。
「喜ばれるのが、喜びなんです」と話す啓子さん、
以前は外側からのアプローチをメインに美をサポートしてきた。

しかし、十三年前のある日、突然発症した果物アレルギー。
たまたま飲んだオレンジジュースでリンパが腫れ、歩けなくなってしまった。

病院で調べると、
花が咲き実のなる食べ物に対してのアレルギーだった。

それをきっかけに得られたのが体質改善の知識。
「内臓を整えるとお肌も綺麗になるし、髪質も変わってくる」と話す。

かくして啓子さんの
「外側からも内側からも綺麗にしながら美への悩みを解決していくトータルビューティースタイル」
の基礎が出来上がった。

啓子さんは
「人と関わるのが好きですね」
「自分の得た知識は人に教えたいし広めたいというのがあるので」
と話す。

その知識の幅はファスティングでのデトックスや耳ツボにも及び、
自身が主催するイベントでの専門家セミナーや、主宰グループの一員を務める
『FITPLACE  』というイベント等で参加者に惜しむことなく教示されている。

そんな、啓子さんにこの暑い夏に気をつけることを聞いてみた。
「基本的なことですが」とした上で、
「汗と一緒に肌内の水分が蒸発してしまうのでこまめに拭い、水分を十分に摂ること。
日焼けはシミの原因になるので洗濯物を干す時でも曇っていても日焼け対策を。
朝の洗顔は、寝ている間に舞っていた埃と内側から出る脂が密着し
汚れているので洗顔フォームを使うことをオススメします」
さらに「内側からは、お腹を冷やさない。これは血液が滞り、代謝が悪くなるのを避けるため。
そして不足しがちなビタミンC 、ミネラルを摂るようにする」
と食生活の大切さも教えてくれた。

その表情は「知識を教えたいし広めたい」
という言葉通りとてもイキイキとしていた。

橋本の人が橋本で営むビューティーサロン、ハピネスリンク。
分業ではないからこそつくり出せる
〝幸せを繋げる〞空間がそこにはあった。

 


【橋本人を発見!街の人の心意気を見た】
brought
to you by めぐり報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です